2016/02/10

桜餅の危険性

今日2月10日はニットの日

べろん

しんちゃんも気合入れてニットをグルーミング…





がぶり

食べちゃダメーっヽ(`Д´)ノ.





(。・ˇ_ˇ・。)
(。・ˇ_ˇ・。)





飼い主はチェックの練習

チェック

チェックのトート編みたいなーと思って…
織物ならちゃちゃっと作れちゃうんだろうなぁ





・゚:*:゚ ☆:+.☆.+:。☆ ゚:*:゚・





一昨日のこと

Σ(=ω= ;)ゲッ!!!!
しんちゃんがゴミ箱漁ろうとしているっ
こぼれたカリカリすらスルーのくせに…

何チェックしてるのかと思えば

これもチェック





ばったん





でろ~ん





ヨッパにゃん
はいっ!ヨッパにゃんいっちょあがりっ





ぐたぐた





だってねぇ。。。

目元真っ赤

目元赤くなってるし





よだれ





取り繕う





でぷーん

またたびやキャットニップや毛糸で酔っぱらった時ソックリ!!





桜餅の何がそうさせたんだろうと調べてみたら。。。

桜餅の葉の香り成分=クマリンはシナモン等にも含まれてる天然の香り成分で
抗菌作用、血栓防止等の作用があるが肝毒性(!)もあるため
食品添加物としては認められてない(!!)

ドイツの BfRがシナモン中のクマリンについて警告を出し
EUの規制によりシナモンロールも製造禁止になるところだったとか
(「伝統食」という位置づけにより規制を回避)

さらに、殺鼠剤としても使用されていて(!!!)
感受性の高い人は少量でも肝障害を起こすことがある…



慌てて取り上げて蓋つきのゴミ箱捨てました
からのニオイ嗅いだくらいじゃ大丈夫・・・だよね??
病院連れていくべきか迷ったけど…行ってません(不安)



猫に桜餅は危険!って常識なんでしょうか?

猫に桜餅、って発想自体がないからか
危険な食べ物としてあげられてるの見たこともないし
桜餅が殺鼠剤とつながりがあるなんて思ってもみなかった
言い訳くさいけど…

大好物の桜餅、いつも葉っぱごと食べてたけど
これからはやめようかな。。。





にほんブログ村 猫ブログへ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ニットの日。知らなかったけど
ちょびっとだけ、編み物した日でした。
最近、まったく編み棒持ってないのです(涙)
それにしても、桜餅がそんな怖いこととはー。全然知らなかったっす。
私、あの葉っぱ苦手で食べないのを
気にしてたけど・・食べなくて正解?
桜茶とか、どうなんだろうか?あれは、花だから良いのかなぁ?

No title

☆クレマチスさん
いろいろ忙しいのかな…?
でもクレマチスさんのちょびっとはきっと十分すぎるほどだと思う(笑)

桜餅、知らないよね?ねっ??
クマリン、桜の葉っぱを塩漬けするとできるらしいです。
長期過剰摂取しない限り多分そんなに影響はないんだろうけど
身体がちっちゃいから心配で…(ニンゲンよりは、ね^^;)
みんな葉っぱのことしか書いてなかったから
花は大丈夫なのかな…